ニキビ
男ニキビQ&A

男のニキビ対策はどうしたらいい?

男のニキビ対策はどうしたらいい?

ニキビ

男性のニキビケア男性は女性より皮脂の分泌量が一般的に多いとされています。
女性は皮脂の分泌が、思春期を過ぎると減少していきますが、男性は思春期から皮脂の分泌が増え、20代までにピークとなりますが、その後年齢を重ねても皮脂の分泌にそれほど変化はありません。
男性は、成人以降もニキビの原因である皮脂の分泌は変わらないのですから、ニキビ対策は大人になっても行なわなければいけないということになります。
日々のスキンケアが男性にも必要なのです。

男の皮脂対策

皮脂の対策方法皮脂が過剰に分泌されると、ニキビだけでなく、テカリの原因にもなります。
男性も身だしなみは大切です。
ビジネスマナーとして、清潔感を保つことはとても重要です。

スキンケアも大切ですが、皮脂の分泌は生活習慣とも大きく関係しているので、皮脂の分泌を抑制する生活習慣に改めると良いでしょう。

皮脂の分泌が過剰になる原因

皮脂が過剰に分泌されると毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすくなってしまいますが、男性も女性も男性ホルモンの影響で、皮脂の分泌が増えたり減ったりしているのです。
男性ホルモンが増加する原因に次のようなものがあります。

過剰なストレス

過剰なストレスがかかると、男性ホルモンの分泌が増えて、皮脂の分泌も増加してしまいます。

アルコール・糖分の摂取

アルコールには糖分が多く含まれています。
糖分は皮脂の分泌を抑制するビタミンBを消費してしまうので、糖分(アルコール)を多く摂取すると皮脂の分泌が増えてしまうのです。

油っぽいものの摂取

動物性の脂肪は、皮脂の分泌を増やし、毛穴をつまらせやすいドロドロの皮脂にしてしまいます。
魚などに含まれるDHAやEPAは皮脂をサラサラにするとされています。

睡眠不足

睡眠不足は自律神経を乱し、ホルモンバランスを崩してしまうので、皮脂の分泌が増える原因となってしまいます。

メンズスキンケア

清潔にしようと、何度も洗顔をしているのにニキビが治らない…という人が多いようです。
これは洗顔しすぎによる肌の乾燥が原因です。
洗顔しすぎると、反対にニキビが増えてしまうこともあります。自分に合った、正しいケアをすることが大切なのです。

洗顔方法

皮脂の分泌の多い男性でも、1日に何度も洗顔をするのでは、肌を乾燥させてしまいます。
洗顔は2〜3回で十分でしょう。
皮脂を落としすぎてしまう洗顔フォームでは乾燥を引き起こしてしまうので、洗顔剤選びも大切です。
最近は、男性向けの泡タイプの洗顔剤が増えているので、手でゴシゴシ洗うのではなく、泡でやさしく汚れを落としてあげましょう。

正しい洗顔方法は【洗顔でニキビケア】で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

保湿も忘れずに!

洗顔後の肌は、水分が不足している状態です。
肌を水分不足のままにしておくと、肌を乾燥から守るために、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。洗顔後の保湿は欠かせないのです。

洗顔後は化粧水をつけて、肌への水分補給を行ないましょう。
次に、化粧水で補給した水分が逃げないように、乳液でフタをしてあげましょう。
化粧水や乳液は、ニキビ肌用のものもあり、皮脂の分泌を抑制する成分やニキビの炎症を抑える効果があるものもあります。

【にきび治療特報】コンテンツ分類
  • 【ニキビについて】顔と体にできる原因は別?思春期と大人にも違いが!?にきび跡が気になる…
  • 【ニキビの治療方法】ケアには正しい洗顔・化粧水が必要!食べ物・ストレス解消・サプリでにきびを予防・改善
  • 【ニキビQ&A】妊娠による女性ホルモの影響とは?男のニキビケア大公開!にきび跡治療法が知りたい!
【にきび治療特報】コンテンツメニュー
  • にきびのメカニズム - 白・赤・黒・黄ニキビ
  • 洗顔でニキビケア - 方法・洗顔しすぎない
注目記事(にきび治療特報)ランキング